検索
  •  matka 村瀬恭子

女性の身体、変化する年齢

初潮から閉経まで約40年間、排卵から月経までのサイクルを繰り返しています。

月経があれば、妊娠可能だと思っている方も多いかもしれませんが、卵巣の中の

卵子の数は決まっています。

生まれた時の卵子は約200万個。

成人する頃には10万個、40歳くらいには1万個まで減ってしまいます。


そして、女性の身体は変化する年齢があります。

(10~18歳、31歳~、37歳~)


20代頃から妊娠に最適な身体になり、31歳頃より、妊娠確率がぐっと減り、35歳を過ぎるとさらに減少します。

37歳からは身体の変化が大きいころでもあります。

大きな変わり目であるといえるので、ちょっとした不調を感じる頃かもしれません。










18回の閲覧

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon